Sister

11/7 NEXT ARRIVAL「TISSUE MAGAZINE」@11/9~

2019 - 11 - 06

本日は11/9(土)より発売を開始するドイツ発のファッションカルチャー誌「TISSUE MAGAZINE」No.6号目をご紹介致します。
 
「TISSUE MAGAZINE」

 
2011年創刊、Uwe Bermeitingerが編集長兼クリエイティブディレクターを務めるドイツ・ハンブルク発SEX・ART MAGAZINE
EVERYTHING SEXY(全ての物事はセクシー)を掲げ、
”セックス”、”芸術”、”死”、という題材を独自の感覚で表現し、
我々が持つ”セクシー”の概念の壊し屋のような存在として世界中でカルト的人気を集めます。
5号目を最後に拠点をオンラインに移し活動していましたが
その間も常にTISSUEへのラブコールは絶えず、それに応える形でTISSUEは紙での再始動を決意。
5年に渡る沈黙を破り最新号となるTISSUE Magazine No666FFFをリリースします。
 
セクシーに対するアプローチも2019年の社会にフィットした内容に進化。
今世界的なムーブメントとなっている”ASMR(Autonomous Sensory Meridian Response=直訳で自律神経絶頂反応)を取り上げ、
聴覚的に得る快楽を写真というフォーマットで表現。
またLGBTQといった様々なセクシュアリティが性的指向が在ることを前提に進められる中、
そのどれにもはまらない・どれも持ちあわせていない新たな”性”の自認である”ASEXUALITY(無性愛)”を取り上げ、
様々な形のセクシーを追求してきたTISSUE史の中でも異例の”無いこと”をフックアップした実に挑戦的な内容となっています。
もう一つTISSUEがテーマとして掲げる重要項目”死” ”鬱”や”サウナ(=宇宙との対話)”といったコンテンツを取り上げる中、
なんと我らが Marginal Pressの大智氏が登場しサウナへの想いを存分に語ります。
”セクシー”そして”死”というTISSUE二大テーマを通し、再び我々の概念は覆されるでしょう。
 
 
TISSUE Magazine No666FFF


 
 
今年の3月8日国際女性デーではTISSUE MAGAZINEの協力を得て、Sister × TISSUE MAGAZINEコラボレーション企画をおこない
皆様に支持を頂くことが出来ました。
売り上げの10%は国連の運営する女性支援団体「UN Women」さまへ寄付させて頂いております。

【Sister × TISSUE MAGAZINEコラボレーション企画サイトはコチラ → CLICK HERE
 
 
今回は「TISSUE MAGAZINE」No.6号目の発売に合わせて、SisterプロデュースのTISSUEグッズを制作致しました。

【TISSUE MAGAZINE】TOTE BAG/TISSUE MAGAZINE/WHITE N°666FFF ¥3,333-(w/o tax)
 

【TISSUE MAGAZINE】T-SHIRT/TISSUE MAGAZINE/WHITE N°666FFF ¥4,666-(w/o tax)
 

【TISSUE MAGAZINE】SWEAT/TISSUE MAGAZINE/PURPLE N°666FFF ¥7,666-(w/o tax)
 

【TISSUE MAGAZINE】SWEAT/TISSUE MAGAZINE/WHITE N°666FFF ¥7,666-(w/o tax)
 
 
 
こちら全て11/9(土)より発売開始となっております。
 
この機会に是非ご覧下さいませ。
 
Sister

 

 

□□□LINKS□□□

Sister Instagram

Sister TWITTER

Sister Facebook

 

□□□お問い合わせ□□□

TEL/03-6407-1285

info@sister-tokyo.com

 


メールマガジンをご登録頂くと、
入荷のご案内やセール情報などお知らせ致します

メールアドレス