Abid Javed

ロンドンを拠点に活動する陶芸家。生き生きとした作品は全て粘土を使用し、ひとつひとつ手作業で作られています。 大学で生化学を専攻し分子生物学を背景にもつ作品の数々は、目に見えない世界を最前線にもたらし、細胞-分子、アラビア文字や幾何学などを織り混ぜたテーマのもと制作されています。

1件の結果を表示中